スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し成長

2011.04.19.13:44

今日また、国立がん研究センター 東病院 に行って検査してきました。

CTは朝一番で撮ってもらったんですが、その後の診察が・・・なぜか予約が入ってなかったし、やたら担当医の患者さんが多くて、なんやかんや CTを撮ってから2時間余り待たされました。

で・・・
前回(6か月前)に最大長(?)約17mmほどだったのが、今回 約19mmに成長しておりました。

先生が「どうします?手術するかどうかは任せますよ」って言うけど・・・任せたいのは僕のほうで、即答するのは無理っぽかったので、今まで6ヶ月毎だったのを3ヶ月後に再検査するようにしてもらって、今日は退散してきました。

正直、今年になってほとんど仕事(収入)が無かったんで、このまま入院しちゃうより、少しでも仕事してから入院したほうが家計も楽かな、とか・・・
3ヶ月後に入院&手術を決断しても、たぶん1ヶ月くらい待たされるんでしょうけどね。

でも、まぁ、早い話、結論を先延ばししただけなんですけどね。

ただ、先生が「癌の場所が胸膜付近だから、転移はしなくても胸膜を破るようなことがあると一気に大きくなる可能性もゼロじゃない」と話してくれました。かなりビビりましたけど

さて、仕事あるんかいな?
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.04.19.20:31

初めまして
私はその肺がん(今のところステージは1Bだとか)のただ今手術待ちをしています
スマートフォンで「肺がんブログ」って検索をしていたらぜんこうさんにぶち当たりました
ブログを見てめっちゃ笑いました(免疫にはいですよね)
感心もしました

あっちのブログもこっちのブログも拝見して
まぁ体験が似ていることと思った次第です

私は肺がんは初めてです
女性のみなる子宮頸がんを1995年(?かなぁ)しています
今回で2回目の癌体験です
酒飲みでもあります記憶がなくなるなんて言うのはオテノモノ^^;
昨年は大腿骨頸部骨折をしたのですがどこで?どうやって?

あしなが育英会も子宮頸がんになった後からずっと1000円ずつ寄付しています(自己満足ってやつかなぁ)

最初の肺がん体験記 役に立ちます
私も2度目それにもう一つ怪我の手術があるので肝が座っております
が肺がんの手術ってどんなもん?なんて思っていたところです

私も今回癌が発見されてからはブログに記してあります
カテゴリー「病気」です
時間があったら見てください

初めてコメントするのに失礼の数々があったかもしれませんね<(_ _)>
3ヵ月後の検診ですね
私は一足お先に手術が終わっていると思います(取った部位の中の検査がありますが)

関東生まれですが今は関西です(子供は関東にいます)
もちろん阪神タイガースを応援しています
ただ今巨人と同点です
入りました1点 2対1で勝ってますヽ(^o^)丿

今後ともよろしくって書いていいのかなぁ
でもよろしくです

似てるなぁ (^^)

2011.04.20.03:59

わらわら母さん、はじめまして&コメントありがとう。
関西と関東、それと性別が逆なだけで、類似点多過ぎですね(笑)
こっちの病院だったらお見舞いに行けるのに (^^;)
ブログは、これから読ませてもらいます。

こちらこそ、これからもヨロシクです。

No title

2011.04.20.11:00

検診おつかれさまでした

私も先週 検診でしたが
X線は 問題なかったものの
腫瘍マーカーで ちょっとひっかかってしまいました

風邪をひいていたので
その影響かもしれないと言われ
来月 再度血液検査となりました

正常値にもどっていると
いいのですが・・・

あんずさんも

2011.04.20.11:09

健診でしたか。
でも、ちょっとしたことが気になりますよね・・・お互い。
来月、正常に戻ってるといいですね。

僕の癌の大きさ・・・小さくなることってあるんだろうか ^^;
プロフィール

ぜんこうさん

Author:ぜんこうさん
1997年に肺癌で手術。
転移性じゃなく安心してたら、2010年に新たな肺癌が見つかってしまいました(2011年9月に手術で切除)。
自営のシステム・エンジニアやってます。
詳細なプロフィールは、リンクにあるホームページやブログをご参考(?)に!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。