スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり診てもらいに行ってきた

2011.10.18.15:13

右脇のドレーンを抜いた後の部分から膿のようなものが出てる件、先週木曜に永井先生に電話して、それから週末をはさんで様子を見たけど進展なし。

今日、永井先生が外来を担当してる日なので、国立がん研究センター に予約なしで行ってきました。

で、結論としては、引っ掻いた傷から ばい菌が入って化膿したらしい。
先生直々に膿を絞り出していただき、消毒(?)し、ガーゼをあててテープ止めしてもらいました。

退院後すぐに鎮痛剤を服用するのをやめたんですが、再度服用するように言われました・・・正式には鎮痛剤ではなく消炎鎮痛剤・・・消炎効果もあるそうです。それと抗生物質を1週間分処方されました。

1週間経って治ってなければ、再度通院です。

今回、手術後など思ったより楽かと思ってたら、思わぬ落とし穴・・・浮かれてた罰ですかね
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.10.18.19:37

ドレーンの穴ってでっかいものね
めっちゃでっかいかさぶたがあった私
で~~とれたらやばぞ~って思ったが大丈夫やった
あっ酒 化膿にはようない・・・と思う(うひひひ)

鎮痛剤ではなく消炎鎮痛剤そうそうそうなんだよ
骨の時にそう言われた そしてそう思った
でも忘れていた
痛かったら飲まなぁあかんのや

運動しだしたら肺が軽くなりました
治ってるって感じです
まぁ私今回は先輩ですから^^

わらわら母さん

2011.10.18.21:20

酒がどうのこうのは置いといて(^_^;)
本当、消炎鎮痛剤というのを知らずに、単なる鎮痛剤と思い込んでた。
だから痛みが我慢できた時点で服用をやめてた。
消炎と知ってたら、今回のような時飲んでたかも。
でも、所詮素人・・・医者から言われないと全て半信半疑なんやろなぁ。

今、酒飲んで帰ってきて、薬を飲むまでのインターバル (^^;)
プロフィール

ぜんこうさん

Author:ぜんこうさん
1997年に肺癌で手術。
転移性じゃなく安心してたら、2010年に新たな肺癌が見つかってしまいました(2011年9月に手術で切除)。
自営のシステム・エンジニアやってます。
詳細なプロフィールは、リンクにあるホームページやブログをご参考(?)に!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。