スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立がん研究センター 東病院

2010.06.10.17:40

千葉県柏市にある、国立がん研究センター 東病院に行ってきました。・・・かかりつけの医者に紹介状を書いてもらってから1カ月ほど経っちゃいました ^^;

事前に予約をしてあったのでスムーズ。前回、肺の切除手術から13年、最後に通院してから8年が経っています。でも、あまり変わってないかも (^^)

今日の診察は、前回までお世話になっていた先生で、診察室に入るなり「お久しぶりです」というノリで (^^;)

結局、ここでもCTを撮ったところ、ほぼ間違いなく初期の肺癌と診断されました。癌細胞は、まわりの細胞を引き込むようになってるそうで、そのような部分がやはりありました(先の投稿の画像もそうです)。

さて、そうなると先生は「いつでも手術しまっせ~」という状態 (^^;)
すぐに、通常の採血&動脈からの採血、心電図、肺機能・・・一気に検査されました。

でもここで思わぬハプニング・・・採血室の受付機(診察券を入れると採血室に検査内容が出てくる機械)が故障中。
ラッキー(?)にも受付機の扉が開かれ・・・中身は Windows2000のPCでした。通常は文字の案内しか出てない画面にウィンドウが(笑) 機械の中には本体とキーボード。
採血後に興味あったんで調整してた人に聞いてみたら、本体ではなく、通信(ネットワーク?)を制御してたサーバーがおかしくなってたようです。
なんで患者が病院でこんな話をしてるんでしょ(笑)

さて、とにかく来月通院した時に手術日の希望を伝えないといけません。

仕事ないのに、出費ばっかです~(泣)

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ぜんこうさん

Author:ぜんこうさん
1997年に肺癌で手術。
転移性じゃなく安心してたら、2010年に新たな肺癌が見つかってしまいました(2011年9月に手術で切除)。
自営のシステム・エンジニアやってます。
詳細なプロフィールは、リンクにあるホームページやブログをご参考(?)に!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。